Vine Linux バグトラッキングシステム

課題の詳細を表示 コメントにジャンプ ] 課題の履歴 ] 印刷 ]
IDプロジェクトカテゴリ登録日最終更新
0003108VineSeed1 バグ2018-01-15 10:472018-02-14 19:53
報告者shirow_higa 
担当者iwamoto 
優先度再現性毎回 
状態完了解決状況不明 
概要0003108: [Seed] kernel-pae-4.14.13-1vl7.i686を使用すると、起動出来なくなる
説明新しくリリースされたPAEカーネル(kernel-pae-4.14.13-1vl7.i686)で起動すると、
grubメニューの後に以下のメッセージが表示され自動再起動される。

Decompressing Linux... Parsing Elf... No Relocation Needed... done.
Booting the kernel.

PAE無しの同じカーネル(kernel-4.14.13-1vl7.i686)での起動は問題なし。
また一つ前のPAEカーネル(kernel-pae-4.14.5-1vl7.i686)での起動も問題なく出来ておりました。
再現方法$ sudo apt-get update

$ sudo apt-get install kernel-pae#4.14.13-1vl7
タグ設定されていません。
archx86
パッケージkernel-pae-4.14.13-1vl7.i686
添付ファイルtxt file icon kernel_module_list.txt [^] (4,403 バイト) 2018-01-17 02:23 [表示]

- 関連

-  コメント
(0010211)
iwamoto (管理者)
2018-01-16 21:30

申し訳ありません。当方では再現できません。
(この書き込みも pae kernel 上の firefox で行っています)
[iwamoto@natsume ~]$ uname -a
Linux natsume.home.local 4.14.13-3vl7pae 0000001 SMP Tue Jan 16 17:26:26 JST 2018 i686 i686 i386 GNU/Linux

申し訳ありませんが以下の確認をお願いしたく。
1,4.14.13-3vl7 に更新してみる
2,nvidia などの kernel 依存外部ドライバが入っていないか確認する
3,kernel parametor を取ってみる(vga=0xXXX など)

解決できるか不明ですが、ハード構成もお教えください。
当方は AMD Opteron 3280 + GeForce 210 という環境です。
(0010212)
shirow_higa (報告者)
2018-01-17 03:38

ご連絡ありがとうございます。

以下に、当方のハード構成を記載いたします。
CPU: Intel Core i5-4590S
M/B: MSI H87M-E35 (BIOS Ver.17.5)
HDD1(SYSTEM): Western Digital WD10EZEX-22MFCA0
HDD2(DATA) : Western Digital WD30EFRX-68EUZN0
TV-Tuner: Earthsoft PT-3

なお内蔵GPUを使用し、PT3以外は取り付けしておりません。

確認事項を試してみました。

1. 4.14.13-3vl7 に更新してみる
更新した所、以前と状況は変わりませんでした。
※通常カーネルでは、ブート可。PAEカーネルでは不可。

2. nvidia などの kernel 依存外部ドライバが入っていないか確認する
添付の「kernel_module_list.txt」を参照ください。

3. kernel parametor を取ってみる(vga=0xXXX など)
この様な感じに取り去ったのですが、結果は変わりませんでした。

default=0
timeout=5

title Vine Linux (PAE kernel)
        root (hd0,0) kernel /boot/vmlinuz-pae ro root=LABEL=/ resume=swap:/dev/sda2
        initrd /boot/initrd-pae.img
(0010213)
iwamoto (管理者)
2018-01-17 03:59
更新日時: 2018-01-17 04:01

resume=swap:/dev/sda2 も取ってみてください。

当方はこうなってます。
kernel /boot/vmlinuz-pae ro root=LABEL=/_seed_32 splash=silent biosdevname=\
0 net.ifnames=0 quiet

(0010214)
shirow_higa (報告者)
2018-01-17 16:46

resume=swap:/dev/sda2も消して再起動してみたのですが、結果は変わらずダメでした。
(0010215)
shirow_higa (報告者)
2018-01-17 17:09

Bug #1741934 “Kernel trace with xenial 4.4 (4.4.0-108.131, Cand...” : Bugs : linux package : Ubuntu

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/linux/+bug/1741934 [^]
(0010216)
iwamoto (管理者)
2018-01-17 18:05

http://kokone.mydns.jp/linux/Vine/seed/kernel/4.14.13/ [^]

に 4.14.13-3.1vl7 一式を入れてみました。
中身は 4.14.14rc1 です。

治るかどうか分かりませんが、pti まわりにちょこちょこ修正が入っています。
try & error で申し訳ありませんが、お試し頂きたく。

よろしくお願いします。
(0010217)
shirow_higa (報告者)
2018-01-17 19:42

指定のURLより、4.14.13-3.1vl7 一式を導入したのですが、
状況は変わらずPAEでブート出来ませんでした。

原因は他にあるようで、もう少し調べてみます。

ちなみに、先程4.14.14がSTABLEでリリースされたようです。
(0010229)
shirow_higa (報告者)
2018-02-09 15:20

昨日より時間が取れたので、最新の4.14.17へ更新したのですが状況は変わらず。

試しにkernel 4.14.6から順にバージョンアップしながらビルドして行き、
どの時点のバージョンで起動出来ないか確認してみました。

$ wget https://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v4.x/linux-4.14.6.tar.xz [^]
$ tar xf linux-4.14.6.tar.xz
$ cd linux-4.14.6
$ cp /boot/config-4.14.5-1vl7pae .config
$ make oldconfig
$ make -j 4
$ sudo make modules_install
$ sudo cp System.map /boot/System.map-4.14.6
$ sudo cp cp .config /boot/config-4.14.6
$ sudo cp arch/i386/boot/bzImage /boot/vmlinuz-4.14.6
$ sudo mkinitrd /boot/initrd-4.14.6.img 4.14.6

次に、GRUBへ起動エントリーを追加

title VineLinux (PAE Test kernel)
        root (hd0,0)
        kernel /boot/vmlinuz-4.14.6 ro root=LABEL=/ resume=swap:/dev/sda2
        initrd /boot/initrd-4.14.6.img

これで再起動して、無事に起動出来るか確認して行きました。

4.14.6から4.14.9では、特に問題なく起動出来たのですが4.14.10で起動出来なくなりました。

コンフィグオプションに変更があったのか確認したのですが、特に変わった点は見つかりませんでした。

$ diff -u /boot/config-4.14.5-1vl7pae .config > ~/config-4.14.10.diff
$ cat cat ~/config-4.14.10.diff

--- /boot/config-4.14.5-1vl7pae 2017-12-13 12:06:55.000000000 +0900
+++ .config 2018-02-09 14:30:49.040895382 +0900
@@ -1,6 +1,6 @@
 #
 # Automatically generated file; DO NOT EDIT.
-# Linux/i386 4.14.5-1vl7pae Kernel Configuration
+# Linux/x86 4.14.10 Kernel Configuration
 #
 # CONFIG_64BIT is not set
 CONFIG_X86_32=y
@@ -7249,7 +7249,7 @@
 # CONFIG_DEBUG_NMI_SELFTEST is not set
 CONFIG_X86_DEBUG_FPU=y
 # CONFIG_PUNIT_ATOM_DEBUG is not set
-CONFIG_FRAME_POINTER_UNWINDER=y
+CONFIG_UNWINDER_FRAME_POINTER=y
 
 #
 # Security options

少し手詰まりだったのですが、本日4.14.18へ上記手順で更新した所
無事に起動することが確認できました。

たぶんspectreか、retpolineでの修正が原因ではないのかと推測しています。

Vine Seedのカーネルも4.14.18移行へ上げて頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。
(0010230)
tomop (管理者)
2018-02-09 16:04

 補足情報です。

 特定リビジョンのmicrocode(Haswell Core iは全滅)とkernelに入ったMeltdown対策の相性が悪い模様です。kernel-4.14.18でよくないmicrocodeへの対応を行う更新が入ったため、問題が解消されたものと思われます。

参考:
  https://newsroom.intel.com/wp-content/uploads/sites/11/2018/02/microcode-update-guidance.pdf [^]
  https://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/stable/linux-stable-rc.git/commit/?h=linux-4.14.y&id=1382be6a535d9e1dd20e5bc6b2169b23149c50af [^]
(0010231)
iwamoto (管理者)
2018-02-09 18:25

詳細ご調査ありがとうございました。
さきほど kernel 4.14.18 一式を VineSeed に put しました。
(マージまで少々おまちください)

お試し頂けると助かります。
(0010232)
shirow_higa (報告者)
2018-02-09 23:54

ご対応頂きありがとうございます。

早速、kernel 4.14.18へ更新した所、無事PAEカーネルで起動することが出来ました。

$ uname -r
4.14.18-1vl7pae
(0010233)
iwamoto (管理者)
2018-02-14 19:53

ご確認ありがとうございます。
解消したようですので、完了とします。

- 課題の履歴
変更日 ユーザー名 項目 変更内容
2018-01-15 10:47 shirow_higa 新規課題
2018-01-16 21:30 iwamoto コメント追加: 0010211
2018-01-17 02:23 shirow_higa 添付ファイル追加: kernel_module_list.txt
2018-01-17 03:38 shirow_higa コメント追加: 0010212
2018-01-17 03:59 iwamoto コメント追加: 0010213
2018-01-17 04:01 iwamoto コメント編集: 0010213 リビジョンを表示
2018-01-17 16:46 shirow_higa コメント追加: 0010214
2018-01-17 17:09 shirow_higa コメント追加: 0010215
2018-01-17 18:05 iwamoto コメント追加: 0010216
2018-01-17 19:42 shirow_higa コメント追加: 0010217
2018-02-09 15:20 shirow_higa コメント追加: 0010229
2018-02-09 16:04 tomop コメント追加: 0010230
2018-02-09 18:25 iwamoto コメント追加: 0010231
2018-02-09 23:54 shirow_higa コメント追加: 0010232
2018-02-14 19:53 iwamoto コメント追加: 0010233
2018-02-14 19:53 iwamoto 担当者 => iwamoto
2018-02-14 19:53 iwamoto 状態 新規 => 完了


Copyright © 2000 - 2018 MantisBT Team
Copyright © 2012 - 2018 Project Vine
Powered by Mantis Bugtracker