Vine Linux バグトラッキングシステム

課題の詳細を表示 コメントにジャンプ ] 課題の履歴 ] 印刷 ]
IDプロジェクトカテゴリ登録日最終更新
0003062Vine Linux[全プロジェクト] カテゴリなし2016-12-03 10:212017-11-14 08:55
報告者sakenakabone 
担当者ara_t 
優先度再現性未試験 
状態完了解決状況実装済 
バージョン 
修正予定バージョン6.5修正済バージョン6.5 
概要0003062: Vine 6.5でopensshの更新要望
説明6.5β4のopensshがかなり古い(5.8p2)ので、更新してもらえると助かります。
現状ではed25519鍵を扱えません。

seedのopenssh-7.2p2-2vl7.src.rpmを6.5β4で単純にリビルドして使用できました。
正常に作動しています。
タグ設定されていません。
arch
パッケージopenssh-5.8p2-5vl6
添付ファイル

- 関連

-  コメント
(0010034)
ara_t (開発者)
2016-12-08 10:53

以下のパッケージを /proposed-updates/6 にアップロードしました。
  openssh-7.2p2-2vl6.{src,i686,x86_64}.rpm
  openssh-askpass-gnome-7.2p2-2vl6.{i686,x86_64}.rpm
  openssh-clients-7.2p2-2vl6.{i686,x86_64}.rpm
  openssh-server-7.2p2-2vl6.{i686,x86_64}.rpm

VineSeedのパッケージをproposed-updates/6用にリビルドしたものです。
確認をお願いします。
(0010035)
iwaim (開発者)
2016-12-08 13:59

changelogを精読したわけではないのですが、7.2p2-2だとホストのRSA1鍵を生成しなくなっています。(upstreamの変更)

RSA1鍵を使っていたSSHサーバーでopenssh*パッケージを更新したとき問題なく接続できるかの確認は最低限必要です。(新しい別のホスト鍵ならOKという意味ではないです)

あと、slogin(1)も無くなっているみたいです。これは割り切ればなんとかなるかもしれないけど、slogin(1)を想定したcronとかあると不幸な未来しか思い浮ばない。(そんなのがあるのかはわからんが……)
(0010036)
sakenakabone (報告者)
2016-12-11 02:05

試しました。こちらの環境では支障なく正常に作動しています。
ed25519鍵が有効になり正常に使用できています。
(0010167)
iwamoto (管理者)
2017-11-14 08:55

(ちょっとなし崩し的ですが)
Vine6.5 で 7.2p2 に更新されていますので、
完了とします。
package 作成ありがとうございました。

- 課題の履歴
変更日 ユーザー名 項目 変更内容
2016-12-03 10:21 sakenakabone 新規課題
2016-12-08 10:53 ara_t コメント追加: 0010034
2016-12-08 10:55 ara_t 担当者 => ara_t
2016-12-08 10:55 ara_t 状態 新規 => テスト待ち
2016-12-08 10:55 ara_t 解決状況 不明 => 実装済
2016-12-08 10:55 ara_t 修正予定バージョン => 6.5
2016-12-08 13:59 iwaim コメント追加: 0010035
2016-12-11 02:05 sakenakabone コメント追加: 0010036
2017-11-14 08:55 iwamoto コメント追加: 0010167
2017-11-14 08:55 iwamoto 状態 テスト待ち => 完了
2017-11-14 08:55 iwamoto 修正済バージョン => 6.5


Copyright © 2000 - 2017 MantisBT Team
Copyright © 2012 - 2017 Project Vine
Powered by Mantis Bugtracker