Vine Linux バグトラッキングシステム

リビジョンを表示: 課題#1262 全リビジョン ] 課題に戻る ]
概要 0001262: [proposed-update] ibus-el
リビジョン tomop による 2012-10-04 21:09
説明 ibus.el 0.3.0
http://www11.atwiki.jp/s-irie/pages/21.html [^]
では、0.2.1 からいくつかのバグ修正がされていますので、
Vine Linux 6.1 リリースに合わせて、ibus-el の更新を希望します。

更新履歴
2011.12.24 version 0.3.0
- surrounding text に対応
- オプション `ibus-candidate-window-h-offset' を追加
- オプション `ibus-prediction-window-h-offset' を追加
- コマンド `ibus-enable-specified-engine' を追加
- IBus のバージョン 1.3.8 以降で、ibus-prediction-window-position=0 の設定がミニバッファ内でも有効になるように変更
- 太さ 0 のアンダーラインを表示するように変更
- `table-insert'で作成した表が、プリエディットが異常終了した場合に壊れる可能性がある問題を修正
- m17n 等のいくつかのエンジンでプリエディットが異常終了してしまう事がある問題を修正
- Ubuntu の Unity desktop 上で、get_input_focus() がしばしば誤ってルートウィンドウを返すために入力フォーカスが検出できない問題を修正
- auto-fill-mode が動作しない不具合を修正 (LP #784452)
- StumpWM で入力フォーカスの状態が正常に取得できない不具合を修正 (LP #856358)

また、ibus-el を更新すると、VinePlus/6 の emacs24 を、emacs 24.1 リリース時に 24.1 へ更新することも可能になります。
リビジョン munepi による 2012-02-13 23:25
説明 ibus.el 0.3.0
http://www11.atwiki.jp/s-irie/pages/21.html [^]
では、0.2.1 からいくつかのバグ修正がされていますので、
Vine Linux 6.1 リリースに合わせて、ibus-el の更新を希望します。

更新履歴
2011.12.24 version 0.3.0
- surrounding text に対応
- オプション `ibus-candidate-window-h-offset' を追加
- オプション `ibus-prediction-window-h-offset' を追加
- コマンド `ibus-enable-specified-engine' を追加
- IBus のバージョン 1.3.8 以降で、ibus-prediction-window-position=0 の設定がミニバッファ内でも有効になるように変更
- 太さ 0 のアンダーラインを表示するように変更
- `table-insert'で作成した表が、プリエディットが異常終了した場合に壊れる可能性がある問題を修正
- m17n 等のいくつかのエンジンでプリエディットが異常終了してしまう事がある問題を修正
- Ubuntu の Unity desktop 上で、get_input_focus() がしばしば誤ってルートウィンドウを返すために入力フォーカスが検出できない問題を修正
- auto-fill-mode が動作しない不具合を修正 (LP #784452)
- StumpWM で入力フォーカスの状態が正常に取得できない不具合を修正 (LP #856358)

また、ibus-el を更新すると、VinePlus/6 の emacs24 を、emacs 24.1 リリース時に 24.1 へ更新することも可能になります。


Copyright © 2000 - 2019 MantisBT Team
Copyright © 2012 - 2019 Project Vine
Powered by Mantis Bugtracker